あけましておめでとうございます!

IMG_2729

あけましておめでとうございます!

昨年はグッドデザイン・ベスト100に選んで頂いたり、児童センターのコンペで最優秀賞を頂いたりと嬉しい1年でした。本年は昨年の成果を糧に、一歩づつ着実に前進できるように努力していきたいと思います。本年も変わらず、アンブレ・アーキテクツをよろしくお願いいたします。

写真は年末最後に鯖江に行った時に撮った富士川越しの富士山です。雲一つない快晴。鯖江は雪だったのですが。。。日本の冬型気圧配置の典型を体験することができました。

IMG_2724

IMG_2685

GOOD DESIGN AWARD 2017 食べるデザイン

311/1〜5東京ミッドタウンにて開催されたグッドデザイン賞受賞展に参加致しました。沢山の方にご来場頂きまして本当にありがとうございました。商店街の敷地に1坪のシェアキッチンをつくることは小さなことですが、「地元、人、食」それぞれのつながりを大切にする施主の熱い思いが私有地に誰でも入れるオープンな食の場を生み出し、これがBEST100を受賞した原点でした。施主の思いで建築の現れかたが変わり、街が変わってきます。私達はこれからも施主の細かな思いを聞き、建築の現れかた、建築と社会のつながり方を考えていきます。

1又、食べるグッドデザイン展にも展示を行っています。食のデザインといってもパッケージデザインだけでなく、食と社会や人を結ぶデザイン方法が様々あり、「食」の大切さを改めて感じる内容でした。GOOD DESIGN Marunouchiにて11/13まで開催されています。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。詳細はこちらを御覧ください。

2

5月、6月の庭

庭1梅雨入りしたというのに、雨があまり降らないですね。うちの手間暇かけない庭の植物にとって、この時期の多少の雨はご褒美の雨。5月、6月の庭は、恵みの水がしっかりと土に蓄えられて、花も葉もみずみずしくて見ていて癒やされます。今、一番見事に咲いているのは、白色の墨田の花火。奥にちょっと見えるのは、クッキーのスノーボールのように丸く、愛らしい名前のアナベルという紫陽花です。日陰に咲く花や葉をメインにした庭はしっとりした雰囲気でおすすめです。

墨田の花火

白色は墨田の花火で、装飾花の形が特徴的。ブルーの紫陽花と並んで美しい。

アナベル

アナベルは、真っ白になった後も徐々に緑色に変化して、枯れて終わる感じのない不思議な紫陽花。花瓶にいけたら素敵なのですが、事務所から眺める自然な姿も大好きなので、今年もこのまま楽しみます。

ビンカミノール

10年して、高さも10mまで大きくなったコナラの下には、様々な下草を植えています。フイリヤブランにクリスマスローズ、ビンカミノールやツルニチソウ。季節によって花も咲かせるグランドカバーは一年中楽しめます。

片付いていなくても・・・

木下邸01

先日、建築の相談会に参加したときです。リフォームをお考えの奥様に「片付けが苦手なんですけど・・・家をそのまま見てもらっていいですか?」とご相談いただき、その答えは「もちろん、喜んで」。どうしたら物をうまく片付けられるか。得意不得意に関係なく、収納の作り方で解決できるのではと考えています。お施主さまがお暮らしの中でこれは収納できていない。と思う物の量がどのくらいでどのような状態かを把握するには、現状のお暮らしを見せていただくことが一番です。写真の住宅はマンションのスケルトンリフォームです。片付けが苦手で家に物が溢れているという奥様が、設計前にお暮らしの状態を写真で見せて下さいました。そこで、リフォームコンセプトは壁で部屋を仕切るのではなく「収納で暮らしのスペースをつくる」ことになり、どこに何を収納するか一緒に考えていきました。お引越し後にお伺いさせていただいた時はすっかり片付いていて、とても綺麗な状態でお暮らしされていました。造り付けの家具は地震で倒れないことも利点です。自分の物と気持ちよく暮らしていく。そんな家づくりができたらよいなと思っています。

マンションリフォーム例v2016

 

木下邸02

シェアキッチンから小さなポテト屋さんへ

052602使用

鵠沼海岸商店街に面する敷地でこのプロジェクトが始まったとき、十勝の素晴らしい食材を地元の方や商店街を訪れる方と分け合いたいというお施主様の思いから、この小さなシェアキッチンは始まりました。そこから、今の店主さんのアイデアでこんな素敵なお店に発展!ロゴもポテトを入れるカップもどれも本当にcute!!ブルーのオーニングは、商店街の歩道ブロックにある青のシンボルカラーを取り入れています。

お店と店主さんのこれからの思いが、稲村ヶ崎R不動産で紹介されています。

こちらをぜひ御覧ください。

鵠沼海岸の1坪店舗 KUGENUMA TORICOT

鵠沼トリコ01

2015年の暮れに竣工しました「オーナー邸+店舗+賃貸」のKUGENUMA TORICOT。旗竿敷地の先にある1坪店舗は、その名もKUGENUMA TORICOT!!十勝産のオーガニックお芋を100%オリーブオイルで揚げたフライドポテトのお店は、毎週土曜日限定オープン。素敵な店主さんが待ってますよ!鵠沼海岸駅すぐのこのお店。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

お店のFacebookはこちら     お店のinstagramはこちら

ことりっぷサイトはこちら

この建物のオーナー邸の詳しい内容についてはこちらを、賃貸についてはこちらをご覧ください。

レストラン パ・ド・ドゥ

IMG_2220

昨年の4月にオープンした王子のレストラン「レストラン パ・ド・ドゥ」の1年点検を行いました。オープン以来たくさんの方々にお越しいただき、大繁盛のこと。建物が可愛く、印象に残るので良い宣伝効果になっていると、お褒めの言葉をいただきました。これは、設計者としては本当に嬉しいことで、色々な苦労が報われた気がしました。様々な口コミサイトでも高評価を頂いているようです!場所は南北線王子神谷駅から徒歩5分。お近くに起こしの際は美味しいフレンチを是非!

IMG_2209

IMG_2212

食べログはこちらです。

満開の新年度

_1030465

いよいよ新年度が始まりました。本年度も明るい未来につながるような建築を創っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。新年度のスタートに合わせるかのように、事務所前の桜は満開です!石神井川沿いの桜並木は実は知る人ぞ知る桜の名所です。お近くにお越しの際は是非事務所にお寄りください。満開の桜が目の前のテラスで、美味しいお茶をご用意してお待ちしております!。

IFLAT桜

あけましておめでとうございます。

IMG_2077

あけましておめでとうございます。2017年もアンブレ・アーキテクツをよろしくお願いいたします。今年は年始早々、出張で東北へ。その帰りに仙台から山形方面に仙山線で1時間程度の作並温泉へ行ってきました。夜に着いて、次の日の朝には帰京という弾丸でしたが、子どもたちを祖母に連れてきてもらい、家族で一晩ゆっくり温泉につかり、年始にエネルギー注入できました。今年も明るく、誠意を持ってプロジェクトに取り組んで行きたいと思います!

二俣川プロジェクト

二俣川模型01

今年の初めから設計を進めている横浜市二俣川のプロジェクトをご紹介します。写真は1/100の模型。最初のプレゼンテーションでは図面と一緒にこのような模型をご覧頂いています。計画の建物が敷地にどのように配置されるか、周辺の建物と比べて高さや規模はどのようになっているか、周辺との関係性をお施主様によく理解していただけるように模型を使ってご説明しています。当プロジェクトは6戸の集合住宅で、敷地を2分割する案と1敷地として計画する案を検討し、最終的には2分割案で進めることになりました。お施主様は、将来は各棟を住宅に変更されたいというご要望をお持ちなので、長期的な建築の在り方にも対応できるよう当初より考慮して計画します。

写真03

事務所の本棚の上には様々な可能性を検討した1/100模型が積まれています。集合住宅の計画では、各住戸の面積や戸数の取り方を検討するためにもプランだけでは見えない計画の長所や短所を模型を使って確認していきます。次は、1/50模型に進みます。

1 2