LIVES vol.108

ライブス108

11/15発売の LIVES vol.108に奥様のネイルサロンを併設した「七光台の住宅」が掲載されています。サーファーのご主人の居場所と奥様のネイルサロンが特徴の住宅。土間サロンから一直線でつながる家事動線にもご注目ください。住宅の詳細はこちらからご覧ください。

「だんだん」サイン設計の氏デザインがSDA賞に入選!

氏デザイン設計の「だんだん」保内児童センター・保内保育所のサインが第53回日本サインデザイン賞に入選し、四国地区賞を受賞しています。段々屋根の施設の子どもたちが”だんだん”と育っていく様子が変化のあるカラーに現れ、子どもにやさしい丸みのあるサインにデザインされています。サインは誰のため?という問いから、子どもたちが見るサインは子どもの目線に入る高さとし、保育所ではクラスサインをトイレの木壁やタイル色と合わせていただいています。八幡浜らしい「みかんのサイン」は地域性を捉えた素晴らしい提案で、色の合わせ、現場での確認等、丁寧な氏デザインの仕事に感謝するばかりです。

サインについては、氏デザインHPよりご覧ください。

保内児童センターエントランスサイン/氏デザイン撮影26保内保育所エントランスサイン/氏デザイン撮影08丸みのあるみかんのサイン/氏デザイン撮影01框扉のガラス部のサイン/氏デザイン撮影04子どもの視線に入る高さのサイン/氏デザイン撮影06児童センターはオレンジ色のサインで統一/氏デザイン撮影15木の温もりに合うやさしいかたち/氏デザイン撮影16

 

サイン現場01サイン現場02

 

 

 

プリズミックギャラリーにてアンブレ・アーキテクツ展が開催中です。

アンブレ・アーキテクツ初の個展が開催中です。地域性が異なる3つのプロジェクトを1/10矩計図と1/50軸組模型を中心に展示を行い「人と環境をつなぐ建築」について考察しています。私たちは毎週土曜日に在廊しております。展示以外のプロジェクトにつきましては掲載誌や作品集をご覧いただけます。ぜひ、ご来場下さい。

プリズミックギャラリー 開催日時:11/23-12/21(土)平日10時-18時/土曜13時-18時

構01構02構03

「構の形」UmbreArchitects展

この度、青山のプリズミックギャラリーにてアンブレ・アーキテクツの初の個展を開催することになりました。2009年の設立以来考えてきました、その場固有の環境に呼応し、人と環境をつなぐ建築のかたちの在り方について、軸組模型と大きな矩計図を中心に展示をいたします。是非、お越しいただきご批評いただけたら幸いです。展覧会の詳細はこちらをご覧ください。

アンブレアーキテクツ展

ウッドデザイン賞2019

「だんだん」保内児童センター・保内保育所がウッドデザイン賞2019を受賞いたしました。今回始めて応募しましたが、木材利用についての詳細な取り組み方やその効果、価値等が評価基準として明確にあり、そのことについての詳細なプレゼンテーションが求められました。愛媛県八幡浜の原風景であるみかんの段々畑の山々に呼応した、「だんだん」保内児童センター・保内保育所では、準耐火構造という制約のなか、柱や梁を現しにし、愛媛県産材のヒノキの床材や家具などを使用し、子どもや保護者、保育者の方々に五感で木材の良さを感じていただけるようなデザインを心がけました。そのことを評価いただけてとても光栄ですし、嬉しく思います。今後も子どもたちの豊かな空間づくりを手掛けていけたらと思います。「だんだん」の木材利用がどのようにデザインされているか下記にアップさせていただきます。ご興味のある方はぜひ、御覧ください。また、ウッドデザイン賞のホームページはこちらになります。今後、最優秀賞などの審査が行われるそうです。

01

02

03

 

04

05

2019年度グッドデザイン賞受賞展

グッドデザイン

今年4月に愛媛県八幡浜市に開所しました「だんだん」保内児童センター・保内保育所が2019年度グッドデザイン賞を受賞致しました。つきましては、10/31〜11/4東京ミッドタウンの受賞展にてパネル展示を行います。グッドデザイン賞は工業製品からビジネスモデル、社会活動まで対象が多岐に渡りますので、グッドデザイン展を見たことのない方、デザインに興味のある方はぜひ、お越しください。受賞展の詳細はこちらです。

突撃!隣のスゴイ家

9/17(木)夜9時より 突撃!隣のスゴイ家/BSテレ東でTerrace&Hutが放映されます。3世代10人で住む家です。ぜひご覧ください。

府中1.5F

雑誌近代建築2019年10月号

雑誌「近代建築」2019年10月号に「だんだん」保内児童センター・保内保育所を掲載していただきました。本号は毎年行っている保育園特集とのことで、様々な環境・条件で工夫を凝らした保育園がたくさん掲載されています。お時間あるときに是非、御覧ください。IMG_2372

グッドデザイン賞2019

IMG_4735

今年4月に愛媛県八幡浜市で開園しました「だんだん」保内児童センター・保内保育所が本年度のグッドデザイン賞を受賞しました。八幡浜市役所の皆さま、施工を担当していただきました堀田建設さん・小西建設さん、そして、本プロジェクトにご尽力いただきました関係者の皆さまに心より御礼申し上げます。詳しくはこちらのグッドデザイン賞の受賞サイトを御覧ください。また、プロジェクトの詳細はこちらから。

彰国社ディテール2019年10月号

現在発売されてます彰国社のディテール2019年9月号に「七光台の住宅」を掲載していただきました。「屋根から読み解く住宅の空間」という連載企画の事例として取り上げてくれています。巻末の記事ですが、お時間ある時に是非、御覧ください。→リンク

 

DH-222

1 2 3 9